~おかげさまで、地域とともに60年~

headerbutton

headerbutton

東京都福生市・羽村市・武蔵村山市・あきる野市・瑞穂町・日の出町へ都市ガスを供給


ラクカジ!家事時短術

第1話 干し方で変わる速乾術

 「息子が部活で汚してきたユニフォーム。明日も試合だからすぐに洗って乾かさないと…。」こんな悩みありませんか?急いで乾かさないといけない服があるときはちゃんと乾くか心配ですし、乾かなかった時には息子から怒られる…なんてこともあるかと思います。今回は、そんな悩みを解決する「干し方で変わる速乾術」をご紹介します。


 

風を起こして速乾!アーチ干し

 角ハンガーで洗濯物を干す際には、外側に長い衣類、内側に短い衣類をかけてアーチ型にして干すことで乾燥時間がおよそ30分短縮されます。
 これは、洗濯物から発生する水蒸気がアーチ内の空気を冷やし、その空気が下に流れることで風が生じ、乾燥が早くなると言われています。


 

タオルはずらして折るのが吉

 タオルなど折って干すものは、均等に半分に折って干すのではなく、少しずらして干すことが有効です。かける長さを変えることで風に当たる面積が増えますので乾きが早まります。
  干し方を少し変えるだけでも乾燥時間が短縮できます。花粉や梅雨で部屋干しが増えるこの季節にぜひ試してみてはいかがでしょうか。


アーチ干し

外側に長く厚い衣類、内側に短く薄い衣類を干すことがポイントです!       


ずらし干し

シーツなどにも効果大です!